きのこ山菜日記

【天然きのこ山菜.com公式blog】天然山菜、松茸、きのこの料理法、レシピ、採取状況、出荷状況など紹介しています。

松茸Cのオプションについて

松茸桜しめじ畑しめじきのこセット、ご予約受付開始しました!

 

どれもまだ始まったばかりです。

本格的に収穫が増えてくるのは、

桜しめじ、畑しめじ:8月末~9月上旬頃から、

松茸:9月中~下旬頃からの予想です。

 

初茸、あみ茸、香茸も始まり次第、受付開始の予定です。

 

さて、「松茸C」にオプションを設定しました。

松茸、当店では5ランクに選別し、販売しています。

そのうち松茸Cは、「コロ(小粒のもの)」と「ヒラキ」が該当します。

 

・ヒラキ指定 +1,080円

・混合指定  +540円

・コロ指定   +0円

・指定無し   +0円

 

松茸C(オプション:コロ指定)

始まりの時期(シーズン序盤)、ほとんどがツボミになります。

その中でも小さめの物が「コロ」となります。

 

ヒラキ、序盤は滅多に採れません。

最盛期あたりから徐々に採れ始め、終盤はほとんどがヒラキとなります。

 

どのきのこにも言えますが、若ければ若いほど、虫の入る確率は下がります。

ヒラキは人間に例えると、60代~80代のお年寄り、ということになります。

 

入荷するヒラキの半分以上は「訳あり品」となります。

虫喰いの恐れ、旬を過ぎている、等の理由からです。

 

むしろ虫の恐れの無いヒラキのほうが珍しいくらいです。

(厳密に言うと「恐れの無さそうなヒラキ」)

 

私個人的にはコロがお勧めではあります。

若く、ぷりっぷりの食感です。

ヒラキのほうが香りが強いと言われますが、茎(柄)の部分が硬くなります。

 

大きく開いた傘を支えるためだと思います。

歯の弱い方ですと噛み切れないおそれもあるほどには硬いです。

 

細かく刻んで炊き込みご飯向きでしょうか。

 

「指定無し」の場合、序盤~中盤は8割方「コロのみ」となります。

終盤はヒラキの割合が増え、「コロのみ」は難しくなります。

松茸C(オプション:混合指定)

早い時期に「ヒラキ指定」「混合指定」でご予約いただきますと、

通常はご予約順のお届けとなりますが、ヒラキがなかなか採れないため、

配達順が確実に遅れます

 

ドンドン出荷できない注文が増えてきますと、正直心配になります。

豊作の年ならまだいいのですが、不作の年ですと、早くご予約いただいたのにお届けできず、という事態もあり得ます

 

逆に終了時期に「コロ指定」ですと、難易度が高いです。

 

当店のお勧めは「指定無し」です。

 

「指定無し」であれば、純粋にご予約順でお届け可能です。

また、「指定あり」のお客様より優先してお届け可能です。

 

※「ヒラキ指定」でも、「目方合わせ」にコロも入る可能性がございます。

ヒラキのみでぴったり300gになることはなかなかありません。

300gに足りない数十gはコロが入る、という意味です。

松茸C(オプション:ヒラキ指定)

上の画像のようにヒラキのみで丁度300gになることは、滅多にありません。

 

※オプション価格、今後の収穫状況、出荷状況によっては変動する可能性もございます。