きのこ山菜日記

【天然きのこ山菜.com公式blog】天然山菜、松茸、きのこの料理法、レシピ、採取状況、出荷状況など紹介しています。

山菜

岳のたらっぽ

ようやくたらの芽のご予約9割方、出荷できたので、ちょっとは空き時間ができました。 さっそくブログ更新。 早い山、中盤の山、ほぼ終了です。 あとは高山を残すのみ。 さて、高山というか標高の高い場所で採れるたらの芽、通常の物と異なり、トゲが激しか…

みずの実、みず、ミョウガのめんつゆ和え

いつも「みずの実」を採ってくれているTさん。 先日の会話で、 「今年はみずの実、まだ全然食べていない」 と話してました。 すると昨日、これを作って持ってきてくれました。 これが旨いのなんの! 大人の味ですね〜酒が進みます。 (子供も夢中で食べてま…

みず採取時の注意

今が旬のみず、採ってきました。 暇そうにしていた次男(中2)も強制的に同行させます。 毎年、1カ所の沢で採取していましたが、今年はその沢に通じる道路が通行止めで入れません。 (土砂崩れで道路崩壊) 新たに良い沢を探さなければなりませんでした。 …

赤こごみの辛子醤油和え

人に聞いて知りました。 『赤こごみ』という山菜。 図鑑なんかで存在は知っていたのですが、山を歩いていても似たようなのは色々ありますが、果たして本当にそれかどうか、というのが分らず何年も放っておいた感じです。 「この辺でも普通に生えてるよ」 「…

あいこ、もうすぐです

今日は急激に温度が上がりました。 最高28℃! 朝から暑かったです。 汗だくになりながら採りました。 前回のこごみ山。 さらに増えてました。 たった中1日ですが、もう15cm以上に伸びている物もあります。 やはり気温ですね。 暑くなれば一気に伸びま…

こごみ、始まりました

今朝早く、こごみを見てきました。 ずっと学校休みで暇そうな長男を連れて。 1週間前にも見ましたが全然でした。 昨日くらいからようやく暖かくなってきたので、そろそろ出てくるはず。 出てました! 長さも丁度良い! 「朝早いから熊いるかもしれないから離…

みずの実、そろそろ終了

昨日、みずの実(むかご)狙いで山へ行ってきました。 ある場所は分かっているため、「探す」必要は無く、気持ちは楽です。 はい、出てました。 密集して生えているため、探すのは簡単ですが、 葉をちぎり、茎を折り、「実」だけ残す作業が面倒です。 軽いた…

ふきのとう(蕗の薹)の天ぷら

「天然ふきのとう」の天ぷらを作ります。 1.まず、ふきのとうを綺麗に洗います。 特に「ヒラキ」の場合は、中の花の部分に土や枯葉が入っているため念入りに。 2.水気を取ってから衣をつけて170℃の油で揚げます。 衣は薄めに全体に付けてください。 表…

中くらいのこしあぶらの木の採取法

土曜日、長男坊と妻とA君で、こしあぶら採りに。 土曜日も小学校があればいいのに・・・。 足手まといにならないか心配。 元気だけは人一倍。 先日、山でハイエースのタイヤが外れ、修理に出しているため、乗用車で。 乗用車ですと山道路を走行するのはいさ…

こごみ採取!

今朝、山を見てきました。 こごみがそろそろちょうど良いのでは・・・? バッチリです! なかなか良いタイミングで来れないため、いつも採れません。 このくらいがベスト。 斜面じゅう「こごみ」だらけです(^^) 細いもの、小さいもの、広がりすぎたもの…

天然行者にんにくの醤油漬け!

今日は『天然 行者にんにく(アイヌネギ)』を醤油漬けの作り方を紹介します! 前も紹介したと思いますが、今回は画像入りで詳しく。 料理・・・とも呼べないくらい簡単ですが、普段全く料理しない私の手による「男の料理」!大丈夫か? 明日、長男坊の家庭…

こしあぶら採取〜木登り編

当店メンバー4人でこしあぶら採取に行ってきました。 もう里山は終わり、標高の高い山を残すのみとなりました。 私の知る一番遅い山、タイミングが合えば一人20kgは採れる絶好のポイントです。 昨年は5月末頃にちょうど良かったのですが、今年の成長具…

あざみ始まりました!

あざみ狙いでいつもの沢へ行ってきました。 数日前はまだ出たばかりで採るには可哀そうな大きさでしたが、今日なら丁度よく成長してくれてるはず! ビンゴです! 大きすぎず、小さすぎず、食べごろ。 軍手をしないとチクチク刺されます。 なるべく根元のほう…

山菜の採れる山

天然山菜の発生場所についてです。 山の北側、東側が良いとされます。 日中、陽が当たる時間が少ないため、遅い時期まで雪も残ります。 山菜にとって必要な条件なのでしょうね。 逆に天然きのこは、山の南側、西側が良しとされます。 北側斜面にも出ることは…

天然山菜の収穫状況と今後の予想

今年は寒さのため、どの山菜も開始時期が遅れていました。 ふきのとうが約3週間、行者にんにく、かんぞうが約2週間遅れて始まりました。 が、ここにきてかたくりが意外に早く始まってくれました。 たらの芽、こごみ、あざみ等も順調に始まってくれるかもし…

『みずの実(むかご)』 新発売!

『天然 みずの実(むかご)』 新発売です! みずこぶ、みずたま、とも呼ばれます。 山奥深くの清廉な沢にのみ自生する天然山菜「みず(ウワバミソウ)」は、秋になると葉の付け根が赤茶色く膨らみ「実(むかご)」をつけます。 1本から4〜5個しか採れない…

ふきのとうの選び方

先日お客様から問い合わせがありました。 「天然ふきのとう・ツボミ-S」 「天然ふきのとう・ツボミ-M」 「天然ふきのとう・ヒラキ」 ふきのとう味噌を作るならどれがいいか?という事でした。 ツボミはヒラキに比べ、苦みがまろやか、マイルドと言われます…

たらの芽、ふきのとう、Sサイズ新発売!

「天然ふきのとうツボミ-S」 「天然たらの芽Sサイズ」 料理店からのご要望が多かったため販売を決定しました。 大きさは親指大、ちょうど「ひと口」サイズのみ揃ったものをお送りします。 味は変わりませんので、 「天然ふきのとう・ツボミ-M」 「天然た…

山菜の産地偽装(山形県)

とうとう出ました。(やっと出た?) 山菜の産地偽装です! 山形県の山菜業者がロシア産わらびを国産と偽り販売していたそうです。 http://yamagata-np.jp/news/200904/18/kj_2009041800311.php 山形最上地方は山菜生産地として知られますが、3月にも他の山…

天然山菜のおひたし

今日も山に行ってきました。 始まったばかりのあいこ、ぼんな、こごみ、たらの芽、うるい(これはお隣さんから貰った栽培品)まとめてお浸しにしてみました。 あいこ、ぼんなの美味いこと! まだ出始めの若いのあいこ、ぼんななので瑞々しくピチピチ! たら…

学校で天然山菜

愛知県の学校の先生から注文が入りました。 「子供たちに天然の山菜を食べさせたい」と言うことでした。 私は感動を憶えました! いい先生もいるんですね。 完全無添加無農薬で、山のミネラル、栄養をたっぷり吸収した天然山菜は、むしろ 子供たちにこそ食べ…

行者にんにく冷麺にトッピング

大人気!天然行者にんにく を冷麺にトッピングしてみました! 生の行者にんにくを刻み、塩、ごま油、ごまを加え和えてトッピングしました。 行者にんにくの強烈な香りがスープに広がり、 いやがおうにも食欲を増進させられます! 冷麺の濃い味付けにも負けな…

ふきのとうみそ作りました!

ふきのとうみそ(ばっけみそ)を作りました!! 作り方 1) ふきのとうを洗い、さっと茹でて1時間ほど水にさらす。 (水を何回か取りかえるとよい。) 2) ふきのとうの水気を絞り、細かく刻み、油で炒める。 みりん、砂糖、味噌、だしを加えてお好みの固…

HP移転しました!

「天然きのこ山菜.com」新たに生まれ変わりました。 >>>>>こちらからお入りください 新たに会員制の導入、ポイント制導入、など新機能が増えました。 現在、「天然 ふきのとう(蕗の薹)つぼみ」 「天然 ふきのとう(蕗の薹)ヒラキ」 「天然 かんぞう」 が…

松茸の話

昨日に続き、松茸の話です。 皆さんは国産松茸を食べた事があるでしょうか? ちまたに溢れている外国産(中国、北朝鮮、カナダ等)ではないですか? においが無い等あまり評判の良くない外国産ですがなぜでしょう? 日本の松茸とは種類が違うのではという説…